京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


野仏庵

野仏庵トップ

雨月席に活けられた茶花が
彩りを添えていた。



洛北にある詩仙堂から急勾配を上がったところに野仏庵がある。
西園寺公望由来の茅葺きの山門が迎えてくれた。
石の羊は李氏朝鮮時代に王陵の守護として置かれたようだ。
山門

山門から境内へと歩いて行くと、
高低差のある斜面が現れ、茶室が点々としていた。
階段や小径に埋められた石臼や瓦が凄い!
境内

これを庭と呼ぶべきかどうかは定かではないが、
楓が多く植わっており、
その下には竹林があり、一乗寺の町並みを閉ざしていた。
竹林

敷地内に安置されている石仏は
100体を超えているという。
野仏

主屋へと上がって
抹茶をいただきながら室内の襖絵や
掛け軸、天井などの装飾を堪能する。
抹茶

池大雅書の屏風がなにげに。
室内

怪奇小説「雨月物語」で
有名な上田秋成ゆかりの茶室「雨月席」。
雨月席

山門、石仏に茶席に茶室、そして美術品など
全国各所からここ野仏庵に集められているが、
それがここにしっくりと収まった感がある。
ま、とにかく静かです。
俗世間から離れた空間とでも言うのでしょうか。
人の絶えない詩仙堂近くにひっそりと佇んでいました。

通常は土日と水曜日のみの公開です。
秋にまた訪れてみたいところです。


関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/12/28(金)|
  2. 椿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<大阪・金魚の艶【アートアクアリウム展】 | ホーム | 美人水【河合神社】>>

コメント

こんばんは~
入口に羊さん珍しいですね。
石臼や瓦を並べた変化のある小径
欄間の透かし彫りが大小の
スコップ?面白いですね。
  1. 2012/12/28(金) 23:58:11 |
  2. URL |
  3. aya #q4pOXiFA
  4. [ 編集 ]

素晴らしい写真を拝見できて
楽しませていただきました。
詳しく教えて頂いて本当に
ありがとうございました。

新年もよろしくお願いいたします。
よいお年を・・・
  1. 2012/12/29(土) 00:15:21 |
  2. URL |
  3. aya #NRB8g.7Q
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


★ayaさん

今年はどうもありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

  1. 2012/12/30(日) 20:31:54 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

ここ、行ってみたいのです~!
できればもみじの季節に。
ただ、一乗寺エリアなので、少し先のことになりそうです――このエリアは昨年行ったので。
で、昨年はこのお寺(?)の存在を知らなかったのでした(T_T)。

来年もまたいろいろ教えて下さい!
よいお年を。
  1. 2012/12/31(月) 18:23:03 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


★mikiさん

たしかに紅葉の時期は
見てみたいところですね。
本年もよろしくお願いします。

  1. 2013/01/06(日) 11:24:45 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/942-54d456ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ