京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


花を見に行く京都5月Ⅳ【大心院の霧島ツツジ】

大心院トップ
 
樹齢360年の紅花。



妙心寺にある塔頭の大心院。
5月のゴールデンウィークに訪れると
満開の石楠花が迎えてくれる。
石楠花

本堂南庭にある切石の庭。
白砂には二列の長形の石が一直線に配置されている。
切石の庭1

静寂の縁台に座り
満開の牡丹を愛でるのもまたいい。
切石の庭2

大書院前には阿吽庭。
白砂と苔地の間は緩やかな曲線で引かれている。
阿吽の庭

そして古木の霧島ツツジ。
訪れた日は7~8分といったところ。
1634年の本堂建築の際に中庭に植えたと云われる。
坪庭1

坪庭2

霧島ツツジの向こうには
樹齢400年になるという五葉松が見える。
ここの霧島ツツジの花情報はほとんどなく、
お寺へ問い合わせてみるのもいいが、
咲いているかどうか、気にしながら訪れるのもまたいいか。
急がない旅であればだが。

撮影【2012.4.30】


関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/04/22(水)|
  2. 躑躅

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ