京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

蹴鞠初め(下鴨神社)

蹴鞠初めトップ

下鴨神社へ、
初詣がてら蹴鞠初めへでかけました。



4日の今日は新春恒例の蹴鞠初め。
無病息災の甘酒をいただいている最中、
水干に烏帽子と、
色とりどりの鞠装束の
蹴鞠保存会の人たちが毬庭へと向かうところでした。
いざ

始まるのは14時ですが
2時間前くらいに見る場所を確保しないと、
難しいです。
今年はゆっくりの初詣なので
見られるかどうかわかりませんでしたが
2回目の蹴鞠が始まった頃には
前列近くへ進むことができたのはラッキーでしょうね。

蹴鞠1

蹴鞠は古代中国に発祥したという古い遊技で、
日本へ伝わったのは飛鳥時代ともいわれています。
朱塗りの楼門を背景に、
社殿前に作られた毬庭で、
シカ革で作られた白い毬を蹴りながら
かけ声よろしく蹴り始めていましたよ。
蹴鞠2

蹴鞠3

この行事を見てやっと年が明けたような(笑)
正月から帰省していまして、
京都の初詣は今日の下鴨神社でした。
みなさまの元へは追々挨拶に参ります。
礼

今日は記事のアップでお許しお願い申します。


関連記事




テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/04(日)|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:10
<<石光寺の寒牡丹 | ホーム | 上賀茂神社の宝船>>

コメント

流石に松風さんですね
これだけたくさんの人がいる中で
最高のアングル位置で撮れるなんて・・・・
私もこの伝統行事を見てきましたよ。
  1. 2009/01/04(日) 21:03:03 |
  2. URL |
  3. ひこぼし #-
  4. [ 編集 ]

蹴鞠初め!

ああ、残念。今日、上賀茂神社に行って来たんですよ。
帰りに下鴨神社にも行く予定だったんですが、
結局、寄らずに帰りました。
こんな行事があったのなら、寄れば良かったです。
ちょうど時間も2時頃にあの辺りにいたんですよねえ。
でも、下の記事の宝船、しっかり拝見して来ました。

蹴鞠もこちらで拝見出来て良かったです。
  1. 2009/01/04(日) 22:20:35 |
  2. URL |
  3. かたちゃん #WNm9OYj6
  4. [ 編集 ]

向かい側で見ていました

こんばんは。
久し振りにお邪魔します。
今年もどうぞよろしくお願いします。

僕は松風さんの向かい側のほうで見ていました。
初めてナマで見ることができ、また始まるまでの
神主さん?の色々なお話も聞けて楽しめました。
あと、TBもいただいきますね。
  1. 2009/01/04(日) 23:21:06 |
  2. URL |
  3. y_inagaki #-
  4. [ 編集 ]

行きそびれました

お正月の行事については夜のニュースを見て、「きょう、あったんだ」と残念がっていました。

今年も祇園の始業式は平日。いきなり休みを取るわけも行かず、これまた残念がっています。
  1. 2009/01/05(月) 20:35:16 |
  2. URL |
  3. 武蔵 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

sakuraから今年からはsallyでいきます。
じつは、私も蹴鞠を見に行っていました。いつもテレビで見て、
『一度は肉眼で見てみたい』と思っていたので、願いが叶いました。
ボールが思っていたのと違って、意外でした。
最初は後ろの方にいたのですが、前の人たちが、
自主的に「交代、交代」と言って席を譲られたので、だんだんと前に進めて、
一番最前列(向かって右側の丁度写真に載っていないところ)で
見ることが出来ました。(もちろん、交代しましたよ)
新年スタートから幸運でした~

  1. 2009/01/05(月) 21:19:29 |
  2. URL |
  3. sally39 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★ひこぼしさん

ちょうど朱塗りの楼門を背景にするのが
白いボールがくっきり撮れるかと
思いまして。
前にこれらのは2回目の蹴鞠のラストあたり
なんですよ(汗)


> 流石に松風さんですね
> これだけたくさんの人がいる中で
> 最高のアングル位置で撮れるなんて・・・・
> 私もこの伝統行事を見てきましたよ。
  1. 2009/01/06(火) 12:51:04 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 蹴鞠初め!

★かたちゃん

毎年正月は奈良ですので
京都の初詣はここ下鴨神社の
蹴鞠初めからスタートです。
14時から始まりますので
私はゆっくりと今回は行きました。
近くで見られてよかったです。


> ああ、残念。今日、上賀茂神社に行って来たんですよ。
> 帰りに下鴨神社にも行く予定だったんですが、
> 結局、寄らずに帰りました。
> こんな行事があったのなら、寄れば良かったです。
> ちょうど時間も2時頃にあの辺りにいたんですよねえ。
> でも、下の記事の宝船、しっかり拝見して来ました。
>
> 蹴鞠もこちらで拝見出来て良かったです。
  1. 2009/01/06(火) 12:53:19 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 向かい側で見ていました

★y_inagakiさん

今年もよろしくお願いします。
神主さんの話、長いですが
なかなか勉強になります。
向かい側でしたか、なるほど映ってるかな。
TBありがとうございます。

> こんばんは。
> 久し振りにお邪魔します。
> 今年もどうぞよろしくお願いします。
>
> 僕は松風さんの向かい側のほうで見ていました。
> 初めてナマで見ることができ、また始まるまでの
> 神主さん?の色々なお話も聞けて楽しめました。
> あと、TBもいただいきますね。
  1. 2009/01/06(火) 12:56:35 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 行きそびれました

★武蔵さん

毎年恒例として
下鴨の蹴鞠初め行ってますが
今年は関係者も驚くほどの参拝客だったとか。


> お正月の行事については夜のニュースを見て、「きょう、あったんだ」と残念がっていました。
>
> 今年も祇園の始業式は平日。いきなり休みを取るわけも行かず、これまた残念がっています。
  1. 2009/01/06(火) 12:58:41 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★sallyさん

sallyはどのあたりで見られたのですか?
結構大勢の見物客でしたね。
今年もよろしくお願いします。


> sakuraから今年からはsallyでいきます。
> じつは、私も蹴鞠を見に行っていました。いつもテレビで見て、
> 『一度は肉眼で見てみたい』と思っていたので、願いが叶いました。
> ボールが思っていたのと違って、意外でした。
> 最初は後ろの方にいたのですが、前の人たちが、
> 自主的に「交代、交代」と言って席を譲られたので、だんだんと前に進めて、
> 一番最前列(向かって右側の丁度写真に載っていないところ)で
> 見ることが出来ました。(もちろん、交代しましたよ)
> 新年スタートから幸運でした~
  1. 2009/01/06(火) 13:00:55 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/7-98f4b0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蹴鞠初め(下鴨神社)

下鴨神社へ、初詣がてら蹴鞠初めへでかけました。... 蹴鞠初め(下鴨神社)
  1. 2009/01/04(日) 21:03:56 |
  2. かんさい浪漫

蹴鞠はじめ

下鴨神社で新春恒例の蹴鞠はじめがありました 古くから御所に伝わる伝統行事で蹴鞠保存会によって奉納されました
  1. 2009/01/04(日) 21:13:20 |
  2. かんさい浪漫

けまりはじめ

2日ぶりに訪れた ← 今日は、これ 準備をして はじまった かけ声とともに 響くまりの音 こんな人も見に来ていた・・・。 09/01/04 下鴨神社
  1. 2009/01/04(日) 23:22:22 |
  2. とりあえず、ぼちぼちと ~第2幕~

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。