京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


むかし、むかし…

越前敦賀

民話にでも出てきそうな越前敦賀の家。


江戸時代に建築され、
昭和30年代まで人々が生活を営んでおられたようだ。
説明によれば、
福井県西部から湖北地方にかけて分布する民家の典型的なもので、
外壁は、柱を土壁に塗り込める大壁(おおかべ)づくりで、
梁(はり)や柱などは豪雪地帯のため太い構造材を用いているとか。
独特の茅葺き屋根に白壁に吊された玉葱がなんとも印象的だった。
秋が深まれば柿が吊されるのだろうか。

こちらは
茅葺き屋根にセイタカアワダチソウ(背高泡立草)。
この花はアレルギー源として嫌われ、
強すぎる帰化植物として駆除される花だが、
それでも天に向かってひたすらに背を伸ばしている。
セイタカアワダチソウ

そして、軒先にはこんな懐かしいもの。
そういえば、おばあちゃんが作ってくれたっけ…
お手玉

ここを散策していると昔の山里に
タイムスリップしたような気分になる。
なにがしか懐かしいようでもあり、
童歌でも聞こえてきそうだ。

(日本民家集落博物館)

関連記事




テーマ:花の大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/24(月)|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<正覚寺の秋明菊 | ホーム | モコモコふわふわコキアの紅葉>>

コメント

こんばんは~
お手玉懐かしいですね。
今のようにゲーム機のない時代
缶蹴りやお手玉、縄跳び
おてんばの私は棒を振りかざして
チャンバラごっこなども
今から思えばなんとも素朴な遊びでした。
懐かしく思い出しました。
年齢がばれましたね^^;
  1. 2011/10/24(月) 20:48:25 |
  2. URL |
  3. aya #-
  4. [ 編集 ]

茅葺の家
見かけるとついカメラを向けてしまいます

晴れた日も
雨の日も
夏も冬も
茅葺のある風景は良いですね
  1. 2011/10/25(火) 09:17:34 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


★ayaさん

懐かしいですね。
お手玉は
今もありますよ^^
  1. 2011/10/25(火) 20:05:23 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


★雪だるまさん

茅葺屋根を見にでかけるには
ちょっと遠出になりますが
都会でこういう風情が見られるのは嬉しいです。
  1. 2011/10/25(火) 20:08:33 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

民話の世界

本当に民話の世界にいるような風景。何だか暖かさが伝わるようです。茅葺き屋根の軒下にタマネギがぶら下がって。↓のもセイダカアワダチソウの元気な姿も絵になっています。お手玉も懐かしいですね。
冬雪が深いと大変でしょう。
  1. 2011/10/26(水) 11:28:37 |
  2. URL |
  3. シクラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

Re: 民話の世界


★シクラメンさん

長閑な昭和の田舎風景。
毎年でかけてしまいます。

  1. 2011/10/26(水) 21:21:04 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/683-0301b6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ