FC2ブログ

赤毛氈の比曽寺跡

世尊寺

奈良県大淀町にある比曽寺跡(現:世尊寺)は、
用明天皇2年(587)聖徳太子が創建したと伝えられている。
ここは見事な赤毛氈の彼岸花を見ることができる。

山門を入った西塔跡に彼岸花が植えられているが
山間の中で日当たりが悪いのか
まだ蕾の状態だった。

見頃を迎えようとしていたのは、本堂裏手。
強風でなぎ倒されている花が痛々しげだったが、
まだ土からやっと出た芽もたくさんあり、
これからが赤毛氈の本番を迎えるといった感じだった。

9月末あたりが足の踏み場もないほど
彼岸花が咲き誇るだろう。

(世尊寺)

関連記事

コメント

シクラメン

お久しぶりです
松風様こんばんわ。見事な彼岸花ですね。こんなの見たことありません。台風は大きい被害をもたらしましたが、京都は有難いですね。青い空の秋はいいですね。

よりりん

松風さんも、行かれたんですね。
私も、先日行って来ましたけど、まだ咲き始めでした。
めずらしく裏のほうがよく咲いていてちょっと驚きました。
いつも、表が終わる頃、裏が見頃になるのにな~。
TBさせていただきますね!

雪だるま

毎年、彼岸花の名所を教えていただいています

ここ
この季節以外で行った事があるんですけどね
彼岸花は咲く寸前まで解らないので
こんな風景になるとは知りませんでした

松風

Re: お久しぶりです

★シクラメンさん

ここは奈良の大淀町なんですよ^^;

松風

Re: タイトルなし

★よりりんさん

そいうですね。
裏の方が今回は
咲き始めが早かったようです。

松風

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

ここの彼岸花
徐々に知られてきているようです。
ただ交通に不便なので
どっと押し寄せることはないかと思います。
非公開コメント

松風

写真素材-フォトライブラリー
写真 素材