京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

安楽寺の紅梅

安楽寺トップ

境内に植わった淡紅の梅が
印象的です。


サツキの見頃のころに公開される洛東の安楽寺。
この時期は閉門していますが、
訪れた時はイベントがあり無料公開されていました。
境内

本堂前に植わった1本の梅。
すでにピークは過ぎていましたが、
本堂

ひっそりと佇む境内、
青空に淡紅の花が映えます。
アップ

この日の安楽寺は
朗読と狂言による平家物語の会場と
なっていました。
受付にて拝観の許しを得て境内を
見させていただきました。
関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/03/16(月)|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<大豊神社の枝垂れ梅 | ホーム | 静寂の法然院>>

コメント

安楽寺、
梅のイメージはなかったのですが、
境内のあの木が梅だったのですね。
立ち姿に気品のある紅梅ですね。
なかなかこの時期の安楽寺には入る
ことができないので、貴重な風景を
見させていただきました。
  1. 2009/03/17(火) 00:56:32 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

安楽寺
へえぇ
この時期でも見ることが出来たのか
って感心して見てると
イベントがあったのですね
タイミングよく出会えたのはラッキーでしたね
ここの梅が咲く風景
見てみたかったな
  1. 2009/03/17(火) 05:36:37 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

ラッキーでしたね!

哲学の道付近は秋に行く事が多いので、
安楽寺はいつも閉まってるんだと思っていましたが、
春に公開されるんですね。
サツキが有名なんですか。またお写真で拝見出来ますね。

法然院はシーズン中だと人がいない写真を撮る事は
まず不可能ですが、この時期だと本当に静かで、
境内をじっくりと鑑賞出来ますね。

私は、今年最後の観梅で月ケ瀬に行って来ました。
  1. 2009/03/17(火) 13:30:45 |
  2. URL |
  3. かたちゃん #WNm9OYj6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★rioさん

この時期はじめての
境内拝観でしたが
1本の紅梅に痺れました^^

> 安楽寺、
> 梅のイメージはなかったのですが、
> 境内のあの木が梅だったのですね。
> 立ち姿に気品のある紅梅ですね。
> なかなかこの時期の安楽寺には入る
> ことができないので、貴重な風景を
> 見させていただきました。
  1. 2009/03/17(火) 23:02:11 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

そうなんですよ。
法然院から大豊神社への途中にある
安楽寺ですので。
ちょっと寄ってみました。
安楽寺ファンには堪らないでしょうね♪

> 安楽寺
> へえぇ
> この時期でも見ることが出来たのか
> って感心して見てると
> イベントがあったのですね
> タイミングよく出会えたのはラッキーでしたね
> ここの梅が咲く風景
> 見てみたかったな
  1. 2009/03/17(火) 23:04:23 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ラッキーでしたね!

★かたちゃん

そう、ラッキー♪
サツキの咲く頃には訪れましたが
微妙にその時期を判断しないと咲いているか
咲いていないか難しいです。

> 哲学の道付近は秋に行く事が多いので、
> 安楽寺はいつも閉まってるんだと思っていましたが、
> 春に公開されるんですね。
> サツキが有名なんですか。またお写真で拝見出来ますね。
>
> 法然院はシーズン中だと人がいない写真を撮る事は
> まず不可能ですが、この時期だと本当に静かで、
> 境内をじっくりと鑑賞出来ますね。
>
> 私は、今年最後の観梅で月ケ瀬に行って来ました。
  1. 2009/03/17(火) 23:06:10 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/63-01ebc92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。