京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


高瀬川源流庭苑

高瀬川源流庭園トップ

街のど真ん中に、新緑の庭があった。


高瀬川の起点にあたる一之舟入には、
八重桜が咲き誇っていた。
舟

高瀬川は角倉了以によって掘削された運河である。
この開通により、東西の地方から穀物などの
生活物資が搬入されるようになった。
灯籠1

高瀬川の掘削に成功した了以は幕府から許可を得て
京都~伏見港までの航行権を取得、
徳川300年間、この運河を支配下に置いて
代々角倉家は隆盛を極めたといわれる。
灯籠2

高瀬川の水は鴨川から引いている。
高瀬川の運河の源流となる場所が、
角倉了以の別邸跡の庭園にある。
鴨川から引いた水が庭園に流れてくる。
川1

庭園中心部へ流れてゆく川。
川2

流れは庭園中央部で広げられ流速を緩める。
庭1

周囲には高木低木とりまぜていろいろな木が植えられ、
名石や石灯籠が数多く配置されている。
灯籠3

現在は「がんこ二条苑」があり、
その庭は高瀬川源流庭苑として保存されている。

角倉了以が高瀬川を掘削してから400年。
これを記念しての映画作りの話しが
持ち上がっているようだ。
関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/04/29(金)|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<松尾大社の山吹 | ホーム | 千本えんま堂の普賢象桜>>

コメント

おおここはがんこの庭
この庭園
有名な庭園に負けていない立派さが記憶にあります

食事をしなくても見学できるのですが
どうも小心者のようで
この庭園を見るために
がんこでいつも食事をしてしまいます(笑
  1. 2011/04/30(土) 06:07:09 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

がんこさんは
リーズナブルですので
庭を見るのにも利用するのはいいですね。

納涼床がこれから始まるので
貴船へ行った気分で楽しむのもなかなか^^
  1. 2011/04/30(土) 20:53:04 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/569-e24deb75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ