京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

瑞峯院の雪庭

瑞峯院トップ

蓬莱の山に打ち寄せる荒波に
雪が舞い降りました。


16日の日曜日にでかけた雪庭を。
訪れたのは大徳の瑞峯院。
方丈南庭。
荒波の砂に雪が積もり、
綺麗なラインが出来上がっていました。
独坐1

吹雪の朝でしたが、途中から晴れ間が見えて
陽が雪庭を照らします。
独坐2

方丈北庭。
南庭よりも波は穏やかです。
北庭には隠された十字架があります。
hokutei

そのキーを握るのは中庭の茶庭。
中庭

この中庭のキリシタン燈篭が軸となり、
方丈北庭に伸びる石組みが十字架の道行きを描いています。
雪の積もったときこそ浮かび上がります。

キリスト教を信仰した宗麟の思いを込めた
重森三玲の傑作でしょうね。
北庭

今度行かれたときに
確認ください。
十字架


茶室への露地。
茶庭

枯山水に積もる雪を堪能させていただきました。

ただ冬の庭を眺めるのはとても寒いです。
本来ならば控えるのですが雪が積もったので。
ゆっくり眺めることもできなく、
ましてこちらはスリッパなどの履物がないので
足がとても冷たく感じました。

冬の庭巡りは
足にも防寒対策必要です。

関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/19(水)|
  2. 雪景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<咲き始めた恵心院の水仙 | ホーム | 名木の蝋梅>>

コメント

枯山水庭園の中でも、
これだけ砂紋が立体的に表わされている
こちらの庭園では、雪化粧の効果がものすごく
はっきりと、見事に出てきますね。
2枚目の写真などは、素晴らし過ぎますね^^
美しい、としか言いようがないです^^
  1. 2011/01/20(木) 00:44:15 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

閑眠庭
雪を抱くと十字架が一層引立ちますね
荒波を模した砂地が
白くなって本当に白波が立っているようです

京都は雪景色も美しいんですね
冬場にあまり訪れた事がないので
一枚一枚が新鮮に見えます
  1. 2011/01/20(木) 12:11:00 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

★Rioさん

竜安寺の雪庭見て
ショックを受けました。
積もりすぎると真っ白なんで
これは大徳寺の塔頭の庭がいいかと思いました。

★雪だるまさん

砂紋が荒々しいと
多少の雪でもラインができて
美しい風景が浮かびますね。
  1. 2011/01/24(月) 15:15:05 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/503-290f675e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。