京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

山鉾巡行辻回し1 長刀鉾

長刀辻回しトップ

長刀鉾が御池通りを巡行します。


17日の山鉾巡行を見にでかけました。
巡行を見る場所は多々ありますが
やはり見せ場となる辻回しが行われる
御池新町と四条新町で見ることに。
巡行のゴール地点となる御池新町へ
先頭の長刀鉾がやってきました。
天を貫くがごとく鉾頭には大長刀が光ります。
ロング縦1

新町御池に到着して
ここから鉾は新町通へ南下するために
辻回しを行います。
辻1

重さ10トンほどもある鉾を
人の力で方向転換します。
辻2

車輪の下に青竹を敷きつめ、
その上に水をかけ車輪を滑らせる辻回し
辻3

巡行時の音頭取りは2人ですが
辻回しの時は4人になり、
その掛声と扇の動きに合わせて綱が曳かれます。
辻4

鉾を90度回転させるために
3度ほど辻回しが行われます。
その都度、青竹を敷きつめ水をかけ
車輪を滑らせます。
辻5

方向転換した鉾は
新町通へと入っていきます。
新町へ

新町

ご存知のように長刀鉾には
唯一、生稚児(いきちご)が乗っていますが
御池新町では鉾から
降りるところも見所です。
稚児降り

結構この時間は長いんですよ。
なので長刀鉾を初め後方の山鉾のみなさんも
水を飲んだりして休憩します。

今年はユネスコ無形文化遺産に登録されて
初めての山鉾巡行で見学のみなさんは
今まで以上に外国の方々が多かったような気がします。
ところで山鉾巡行の「山鉾」ですが、
ユネスコの無形文化遺産登録では
英文で「yamahoko」と濁らないそうですよ。

関連記事




テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/18(日)|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<山鉾巡行辻回し2 函谷鉾 | ホーム | 宵山>>

コメント

北海道に居ても京都に見学してるみたい。

見た事は無いんですが、歓声など聞こえてきそうです。
お祭りって日本人の血が騒ぎますね♪
  1. 2010/07/18(日) 20:27:44 |
  2. URL |
  3. chanelmiki42 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
巡行はまだ見たことがないので、
こちらで見ることができてよかったです。
長刀鉾、迫力ありますね~。
臨場感あふれる紹介、ありがとうございます!!
  1. 2010/07/18(日) 22:56:25 |
  2. URL |
  3. y213 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。
位置取りがすばらしいですねえ。私はその頃、鉾の頭だけが微かに見える、新町御池下ルにいました(極近ですね)。
暑くなりましたね。丁度救急があり、長刀鉾を遠望しながら目の前では担架で人が運ばれていく状況でした。
かなり早い段階から警備員さんが「ここから北には行けません、観覧できません」と連呼され、かなりの人が姉小路下ルへ促されていきました。
  1. 2010/07/18(日) 23:16:01 |
  2. URL |
  3. 芥月 #.uq7WIog
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しました^^

どうもご無沙汰しました。
ブログ、再開しましたのでまたよろしくお願いします。

山鉾巡行、
御池新町でご覧になっていたのですね。
私は北西側の辻で見ておりましたので、
ちょうど対面側にいたようです。ニアミスですね^^

それにしても良いポジショニングで^^
素晴らしい角度からご覧になられていますね。

  1. 2010/07/19(月) 00:53:09 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★mikiさん

> 北海道に居ても京都に見学してるみたい。

そう感じていただくと
blog冥利につきますね。
まことにありがとうございます。
今度はご一緒に^^


  1. 2010/07/20(火) 21:04:16 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★y213さん

今年は晴れてよかったです。
動く美術館とはまさしくって感じです。
人は多いですが
写真撮影を考えなければ
どこでも近くで観ることができるんですけどね。

> こんばんは。
> 巡行はまだ見たことがないので、
> こちらで見ることができてよかったです。
> 長刀鉾、迫力ありますね~。
> 臨場感あふれる紹介、ありがとうございます!!
  1. 2010/07/20(火) 21:06:31 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★芥月さん

はっきり言えば
撮影を考えなければどこでもいいんでけどね。
今回は久しぶりに休みになったので
やはり辻回しかなと。

> お久しぶりです。
> 位置取りがすばらしいですねえ。私はその頃、鉾の頭だけが微かに見える、新町御池下ルにいました(極近ですね)。
> 暑くなりましたね。丁度救急があり、長刀鉾を遠望しながら目の前では担架で人が運ばれていく状況でした。
> かなり早い段階から警備員さんが「ここから北には行けません、観覧できません」と連呼され、かなりの人が姉小路下ルへ促されていきました。
  1. 2010/07/20(火) 21:09:06 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ご無沙汰しました^^

★rioさん

そうですか
写真見さて頂き
なんとも親近感を感じました。
今後ともまたよろしくです^^


> どうもご無沙汰しました。
> ブログ、再開しましたのでまたよろしくお願いします。
>
> 山鉾巡行、
> 御池新町でご覧になっていたのですね。
> 私は北西側の辻で見ておりましたので、
> ちょうど対面側にいたようです。ニアミスですね^^
>
> それにしても良いポジショニングで^^
> 素晴らしい角度からご覧になられていますね。
  1. 2010/07/20(火) 21:10:44 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/408-814c7a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豪華な山鉾巡行

日本三大祭のひとつ  京都 祇園祭 きょうは山鉾巡行で大いに盛り上がっていました
  1. 2010/07/19(月) 15:10:18 |
  2. かんさい浪漫

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。