京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


六角堂の御幸桜

六角堂トップ

京都市のど真ん中にある六角堂
枝垂れ桜が見頃を迎えていました。


烏丸六角を少し東に入った北側にある六角堂
587年聖徳太子によって創建されたと伝わるお寺は、
オフィスビルに囲まれたなかにあります。
平安京の頃は都の中心地点ともなる境内に
見事な枝垂れ桜が咲き誇ります。
ロング1

本堂背景

まるで花の傘に入ったような気分になります。
傘1

ユニークな合掌地蔵が
桜の元に佇みます。
羅漢

この桜は
咲き始めは白色の花を咲かせ、
次第にピンク色に色づいていくようです。
御幸桜の御幸とは上皇・法皇・女院の外出を
敬っていう語らしいですね。
白からピンク

そして上からの眺め。
上から

さすが六角。
広くない境内ですが多角的に楽しめます。
地下鉄四条烏丸駅から近いので
ちょっと桜見物するには便利なところです。
関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/04/02(金)|
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:2
<<千本釈迦堂 阿亀桜 | ホーム | 京都旧府庁の桜>>

コメント

こんばんは~!

TBありがとうございました。
豪華な枝垂れ桜でしたね。
合掌地蔵と言うのですか。
こうやって見ると表情豊かですね。
  1. 2010/04/02(金) 21:52:55 |
  2. URL |
  3. kazu #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは~!

★kazuさん

羅漢さんがひと味
桜を引き立ててくれていますね。
TBありがとう。

> TBありがとうございました。
> 豪華な枝垂れ桜でしたね。
> 合掌地蔵と言うのですか。
> こうやって見ると表情豊かですね。
  1. 2010/04/05(月) 13:25:08 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/334-a9f85998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

六角堂 御幸桜

六角形のお堂と、 地面につきそうな長い柳、 それに桜も加わり、 特に春は華やかな雰囲気に 彩られるお寺です。 初めは白、次第にピンクに色づく桜。 散り際が美しい桜です。 そう立て札に書かれています。 白い花とピンクの花が 入り交じってとてもい
  1. 2010/04/02(金) 21:48:26 |
  2. 花ごよみ

六角堂のしだれ桜

十六羅漢が花傘を差しているような光景でした。 にっこり微笑みを浮かべています。 柳の柔らかいグリーンも綺麗でした。 今、ち...
  1. 2010/04/03(土) 00:50:48 |
  2. 四季彩楽歩~写真で楽しむ京の花~

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ