京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

直指庵の散り紅葉

直指庵トップ

山門から本堂へ続く参道は、
参拝客をまるで招待するようなレッドカーペット。


樹に苔に真紅の紅葉の世界がここにありました。
朝からの雨が散り紅葉を一層引き立てました。
1

蹲の山茶花がワンポイントを添えます。
7

石が敷かれているのは散り紅葉を踏まないようにするためかと。
それほどこのあたりはもっと紅葉が積もります。
2

水子地蔵堂周辺にハラハラと紅葉が舞い落ちます。
3

真紅の紅葉に橙、黄が積もりゆく。
自然がなせる色彩を味わいます。
4

修練道場を背景に真紅の海。
道場

白砂に散りゆく紅葉、松の緑。
6

(拝観12月5日)

特別公開されていた修練道場では、
昭和40年からの思い出草ノートを閲覧できました。
大学時代からここへ訪れてその度にノートに
その時の感想を綴りました。
その時を思い出しながらノートを調べたのですが
なかなか記憶が曖昧で見つからなかったです^^;

来年の参考にしていただければ嬉しいです。
関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/12/07(月)|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:18
<<向日神社の名残紅葉 | ホーム | 興聖寺の紅葉>>

コメント

素晴らしい散り紅葉ですね。
来年は、是非行きたいです!
  1. 2009/12/07(月) 23:08:12 |
  2. URL |
  3. サンゴ #Bo3i00uk
  4. [ 編集 ]

素晴らしい風景ですね。
雨上がりでしっとりと艶のある赤色が
とても美しく感じさせられます。

私は翌12月6日に訪れましたが、
散り紅葉の色は瑞々しさを失って、赤茶けた
感じになっておりました。
やはりタイミング、というのは難しい^^
  1. 2009/12/08(火) 00:08:42 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

散紅葉ともなると
一面の風景が真っ赤に染まりますね

訪れる人も少ない
ひっそりとした感じが
散った葉で更に静寂が増しているようですね
  1. 2009/12/08(火) 05:04:15 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

紅葉のカーペット、見事です。

そして散り紅葉まで大事にされ、石を敷かれるとは、全てが景色なのですネ

真紅の中に橙・黄の配色も目を奪われます。
  1. 2009/12/08(火) 14:54:04 |
  2. URL |
  3. chanelmiki42 #-
  4. [ 編集 ]

ここを訪問するたび 驚きされます。
散紅葉といっても こんなに何重にも敷き詰められた赤い絨毯をみたことがありません。

赤いもみじの上に黄色いもみじが重なる風景もみごとですね。
それにそれに・・・・・
白砂の庭の紅葉にも驚きました。
すばらしい風景です。
  1. 2009/12/08(火) 17:00:25 |
  2. URL |
  3. 生駒の風 #1KlUcQQo
  4. [ 編集 ]

わ~、真っ赤ですね!!
素晴らしい景色ですw
私は、去年も今年も紅葉見頃の頃にいって、それは素晴らしかったですが、来年は散りの時期に行こうかしら~笑。
  1. 2009/12/08(火) 17:06:08 |
  2. URL |
  3. よりりん #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

素晴らしい散紅葉にただただ見入ってしまいます。
松風さんの切り取り方がお上手だから、というのもあると思いますが、聞きしに勝る紅葉名所ですね。

こちらで松風さんが色んなところをご紹介してくださって有難いです。
行きたい、と思いつつ時期を逃してしまって行けなかった所が結構あります。
来年はこちらも是非行きたいです^^
  1. 2009/12/08(火) 19:37:36 |
  2. URL |
  3. 小町 #-
  4. [ 編集 ]

見事ですね~
まさに紅葉のシャワーとじゅうたんですね。

今年のアジサイの時に初めていきましたが、
その時も隠れ家的な雰囲気がとてもよかったです。思い出草ノート見てみたいです♪

  1. 2009/12/10(木) 04:51:41 |
  2. URL |
  3. 京都ふらり #W3FWQxe2
  4. [ 編集 ]

ほんと素晴らしいですねー。
同じ日に嵐山へ行ってたんですがここまでは行ってないのが残念になりました。今度は是非!行って見ます。^^)
  1. 2009/12/11(金) 08:59:16 |
  2. URL |
  3. cattail-kk #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★cattail-kkさん

今度はぜひ行かれてください。
奥嵯峨ですので静かですよ^^

> ほんと素晴らしいですねー。
> 同じ日に嵐山へ行ってたんですがここまでは行ってないのが残念になりました。今度は是非!行って見ます。^^)
  1. 2009/12/11(金) 22:27:55 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★サンゴさん

団体さんは来ないので
それなりに静かなところですよ。

> 素晴らしい散り紅葉ですね。
> 来年は、是非行きたいです!
  1. 2009/12/11(金) 23:08:11 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★RIOさん

そうなんです。
朝の雨でどうしようかと思っていましら
途中から止んで晴れ間もでたので、
これはここしかないかなと^^

> 素晴らしい風景ですね。
> 雨上がりでしっとりと艶のある赤色が
> とても美しく感じさせられます。
>
> 私は翌12月6日に訪れましたが、
> 散り紅葉の色は瑞々しさを失って、赤茶けた
> 感じになっておりました。
> やはりタイミング、というのは難しい^^
  1. 2009/12/11(金) 23:09:49 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

ちょうど散り始めたところが
紅葉も艶があるのですよ。
枯葉になる前でしょうか。

> 散紅葉ともなると
> 一面の風景が真っ赤に染まりますね
>
> 訪れる人も少ない
> ひっそりとした感じが
> 散った葉で更に静寂が増しているようですね
  1. 2009/12/11(金) 23:11:29 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★chanelmikiさん

いいでしょう。
いつの日か訪れてくださいね^^

> 紅葉のカーペット、見事です。
>
> そして散り紅葉まで大事にされ、石を敷かれるとは、全てが景色なのですネ
>
> 真紅の中に橙・黄の配色も目を奪われます。
  1. 2009/12/11(金) 23:12:37 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★生駒の風さん

ちょうど訪れたときが
雨上がりで濡れた艶のある散り紅葉に
出会いました。

> ここを訪問するたび 驚きされます。
> 散紅葉といっても こんなに何重にも敷き詰められた赤い絨毯をみたことがありません。
>
> 赤いもみじの上に黄色いもみじが重なる風景もみごとですね。
> それにそれに・・・・・
> 白砂の庭の紅葉にも驚きました。
> すばらしい風景です。
  1. 2009/12/11(金) 23:14:18 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★よりりんさん

でしょう^^

> わ~、真っ赤ですね!!
> 素晴らしい景色ですw
> 私は、去年も今年も紅葉見頃の頃にいって、それは素晴らしかったですが、来年は散りの時期に行こうかしら~笑。
  1. 2009/12/11(金) 23:14:55 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★小町さん

今年は直指庵へ。
紅葉以外は訪れてるのですが
今回が初めての散り紅葉でした。
今度は盛りの時に^^

> 素晴らしい散紅葉にただただ見入ってしまいます。
> 松風さんの切り取り方がお上手だから、というのもあると思いますが、聞きしに勝る紅葉名所ですね。
>
> こちらで松風さんが色んなところをご紹介してくださって有難いです。
> 行きたい、と思いつつ時期を逃してしまって行けなかった所が結構あります。
> 来年はこちらも是非行きたいです^^
  1. 2009/12/11(金) 23:16:23 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★京都ふらりさん

木々に葉が残って
そして地に紅葉が一番いいですね。
タイミングが合いました^^

> 見事ですね~
> まさに紅葉のシャワーとじゅうたんですね。
>
> 今年のアジサイの時に初めていきましたが、
> その時も隠れ家的な雰囲気がとてもよかったです。思い出草ノート見てみたいです♪
  1. 2009/12/11(金) 23:18:03 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/272-1a6d990b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嵯峨野・直指庵の紅葉〔11/27〕

今日からは、27日の嵯峨野散策をご紹介。 去年の関西紅葉のTOPに選んだ「直指庵〔じきしあん〕」。 その美しさが忘れられず、今年も訪ね...
  1. 2009/12/08(火) 17:03:32 |
  2. 関西おいしいもの♪

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。