京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

花菜(宇治市植物公園)

宇治植物園トップ

琵琶湖なぎさ公園の
花菜は今年は遅めのようですが、
宇治市植物公園は見頃を迎えていました。



宇治市の南西部に位置する植物公園。
10ヘクタールの敷地に四季折々の花木が
植えられています。
公園に入り、先ず目に飛び込んでくるのが
花と水のタペストリー。
幅62m高さ18mの花壇に現れた干支の丑。
ハボタンとパンジーで作られているようです。
タペストリー

南西部左側には春のゾーンがあり、
これから咲き誇る花木がたくさんありました。
蝋梅が瑞々しい香りを漂わせています。
蝋梅

水仙も満開でした。
水仙

早咲きの梅です。
白加賀が咲きだしていまいした。
白加賀ロング

白加賀アップ

そして花菜が見頃。
花菜

紅梅を背景に花菜。
どちらが主役でもいいのですが、
これから梅が見頃になるので花菜をメインに。
梅と花菜
(1月31日)

ここだけ春気分と言えました♪


関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/02/01(日)|
  2. 菜の花
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10
<<室町椿(宇治市植物公園) | ホーム | 清涼寺の梅開花情報>>

コメント

四季を花とともに追いだしてから
春を新春とともに感じるようになりました。

綻ぶ梅と菜花のとりあわせは
これ以上ないほどの春。。。ですね^^

むーん 春という季節はなぜこうも
ドキドキバクバクするものか(笑)
  1. 2009/02/01(日) 20:28:15 |
  2. URL |
  3. nicol #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

わぁ♪  ヾ(=^▽^=)ノ
今日も京・壷螺暮さんに遊びに来て良かった~☆
一人でモニタに向かって・・
わぁ ♪ きれぇ~♪ きゃ! 可愛いぃ~♪
ひとり言の連発 σ(o^_^o)えっへっへ

爽やかな水仙に、ほころぶ梅の花(*´∇`*)かわいっ♪

それから σ(o^_^o) 菜の花ね、大好きなんですよ~。
あ、「花菜(ハナナ)」って言うんですね?
この花菜の黄色く、ちっちゃな花がいっぱい集まってる様が
もぉホントかわいくって・・  それにお写真のとおり、
黄緑の葉っぱとの色合いがバッチリ合ってて
思わず笑顔になっちゃいます(*´∇`*)ふふ

と、思ってたら・・・
ラストの紅梅とのコラボが! なんとカワイイ「春」~~♪

ステキですね~~(*´∇`*) 行ってみたいな~~
同じシーンをこの目で見れたら最高な1日になれそう・・☆
  1. 2009/02/02(月) 00:56:51 |
  2. URL |
  3. mackey #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

花菜の黄色い花が満開になっている風景をみると、
本当に春近し、と思えてきますね。
最後の写真なんて、後景の紅梅がまたいい感じですね。
満開ではないかも知れないですが、ここまで色付いて
見えたら見頃も間近なのでしょうね。
  1. 2009/02/02(月) 01:02:47 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

ここ未だ訪れた事ないんですけど
花の祭典が見られそうで
今度機会があったら訪れてみようかなって思っていますが
それよりも見頃の寺院がワンサカあるので
つい後回しになっています

今年こそ...
多分行けないだろうな
  1. 2009/02/02(月) 06:22:21 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

好きな植物園です。

お写真を拝見してるだけで、良い香りがして来そうです。
私は京都植物園にも良く行きますが、こちらも結構行きます。
ロウバイ、水仙、梅、花菜、もう勢ぞろいですね。
近々行こうと思います。
そして、最後のショット、真似してみようかな。
  1. 2009/02/02(月) 12:25:56 |
  2. URL |
  3. かたちゃん #WNm9OYj6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★nicolさん

人間だけでなく
花たちも今か今かと
ドキドキワクワクしていますよ。

> 四季を花とともに追いだしてから
> 春を新春とともに感じるようになりました。
>
> 綻ぶ梅と菜花のとりあわせは
> これ以上ないほどの春。。。ですね^^
>
> むーん 春という季節はなぜこうも
> ドキドキバクバクするものか(笑)
  1. 2009/02/03(火) 21:39:40 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★マッキーさん

お孫さんとぜひとも
行かれてください。
図書館もあって花の本もたくさんありましたよ。
小さな子供達から
小学生までそこで遊んでいました。


> わぁ♪  ヾ(=^▽^=)ノ
> 今日も京・壷螺暮さんに遊びに来て良かった~☆
> 一人でモニタに向かって・・
> わぁ ♪ きれぇ~♪ きゃ! 可愛いぃ~♪
> ひとり言の連発 σ(o^_^o)えっへっへ
>
> 爽やかな水仙に、ほころぶ梅の花(*´∇`*)かわいっ♪
>
> それから σ(o^_^o) 菜の花ね、大好きなんですよ~。
> あ、「花菜(ハナナ)」って言うんですね?
> この花菜の黄色く、ちっちゃな花がいっぱい集まってる様が
> もぉホントかわいくって・・  それにお写真のとおり、
> 黄緑の葉っぱとの色合いがバッチリ合ってて
> 思わず笑顔になっちゃいます(*´∇`*)ふふ
>
> と、思ってたら・・・
> ラストの紅梅とのコラボが! なんとカワイイ「春」~~♪
>
> ステキですね~~(*´∇`*) 行ってみたいな~~
> 同じシーンをこの目で見れたら最高な1日になれそう・・☆
  1. 2009/02/03(火) 21:52:32 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★rioさん

まさに菜の花は
春到来を告げる花ですね。
しかも梅は桜の爛漫とまでは行かないまでも
ポツポツ咲き出して香りもいいです。

> 花菜の黄色い花が満開になっている風景をみると、
> 本当に春近し、と思えてきますね。
> 最後の写真なんて、後景の紅梅がまたいい感じですね。
> 満開ではないかも知れないですが、ここまで色付いて
> 見えたら見頃も間近なのでしょうね。
  1. 2009/02/03(火) 21:54:22 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

ここはワンコが入れないので
今まで行かなかったのですが
隣の立命館宇治に用事があって
寄ってみました。
初めてでしたがいいですね。

> ここ未だ訪れた事ないんですけど
> 花の祭典が見られそうで
> 今度機会があったら訪れてみようかなって思っていますが
> それよりも見頃の寺院がワンサカあるので
> つい後回しになっています
>
> 今年こそ...
> 多分行けないだろうな
  1. 2009/02/03(火) 21:55:55 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 好きな植物園です。

★かたちゃん

どうぞ真似してください。
でもかなりのローアングルですから
服が土で汚れないようにご注意して(笑)

> お写真を拝見してるだけで、良い香りがして来そうです。
> 私は京都植物園にも良く行きますが、こちらも結構行きます。
> ロウバイ、水仙、梅、花菜、もう勢ぞろいですね。
> 近々行こうと思います。
> そして、最後のショット、真似してみようかな。
  1. 2009/02/03(火) 21:57:40 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/27-ce967c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇治市植物公園内・蝶(チョウチョ)

花菜や室町椿が、見頃だと宇治市植物公園にやって来た。昼食を植物公園駐車場内にあるレストラン&ガーデン 蝶(チョウチョ)でと思った。ここ...
  1. 2009/02/13(金) 02:37:16 |
  2. もっと見たい、食べたい!

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。