京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


岩倉実相院の紅葉

実相院トップ

客殿から眺める色づき始めた楓たち。


洛北の紅葉名所である実相院
少し遠いですがやはりここの紅葉を見たさに
訪れる人は少なくないです。
奥の書院と客殿との間にある池泉回遊式庭園。
客殿から正面の庭園。
正面

苔生した庭の先には
色鮮やかな楓のグラデーションが誠に綺麗です。
苔

書院から色づいた楓。
様々な角度からたっぷりと庭を堪能します。
書院

枯れ山水の雄大な石庭。
石庭

白砂に置かれた石の配置を楽しむと同時に、
バックの楓が色づき始めているのを楽しみました。
もっと深紅になれば白とのコントラストが美しいでしょうね。
こちらの見所、床もみじ。
撮影禁止ですが素晴らしいです。
いまは床に映るエメラルドグリーンでしたが、
これから紅く染まる楓が床に映し出されるのでしょう。

(拝観11月1日)
関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/04(水)|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:10
<<神護寺の紅葉 | ホーム | 光明寺の紅葉情報>>

コメント

これくらいの色づき加減だと、
緑色から赤色までの絶妙なグラデーションが
楽しめていいですね。

いよいよ京都も紅葉シーズンに突入か、
という気にさせられて、ちょっと焦りを覚えて
しまいますね^^
  1. 2009/11/04(水) 23:41:06 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

床紅葉、撮影禁止なのがブログ的には残念ですが、あまり広くない空間なので、仕方ないというところでしょうか。
ちょうど床に映るところの紅葉の木の色づきに美しさが左右されるんですよね^^

以前行った時の記事に、TBを試みさせて頂きます。
  1. 2009/11/05(木) 00:13:37 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #m7S/B2/E
  4. [ 編集 ]

私は2日に行って来ました。
色付き始めの楓もまた風情がありますね。
書院奥の石庭はこれからのようでしたが
見頃になればさぞ綺麗でしょうね。

それにしても楓は日が反射して撮るの難しいです。
松風さんのお写真はとっても綺麗!流石です
  1. 2009/11/05(木) 01:41:33 |
  2. URL |
  3. 小町 #-
  4. [ 編集 ]

実相院の風景
書院の庭も美しいですけど
ここの代名詞ともなっている
逆さ映り
あれ、撮りたいですよね

以前
叱られながら数ショット撮りましたが
やっぱりしっかりと撮れないので
残念です
いつか公開して欲しいと思うのは
雪だるまだけでは無い筈
  1. 2009/11/05(木) 05:11:24 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

見事ですね

かなり色づいてますね。
白砂の枯山水、素敵です。
ここが紅葉したら、もう最高ですね。
枯山水はやっぱり京都ですね。
奈良ではあまり見られませんので。

床もみじ、拝見したいですが、写真撮影が駄目なんですね。
自分で見に行くしかないんですね。
  1. 2009/11/05(木) 12:30:00 |
  2. URL |
  3. かたちゃん #WNm9OYj6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★RIOさん

この時季は
グラデがいいですね。
深紅に染まるのもまたいいのですが。
染まりゆく過程はなかなか^^

> これくらいの色づき加減だと、
> 緑色から赤色までの絶妙なグラデーションが
> 楽しめていいですね。
>
> いよいよ京都も紅葉シーズンに突入か、
> という気にさせられて、ちょっと焦りを覚えて
> しまいますね^^
  1. 2009/11/06(金) 21:51:13 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★lazyMiki さん

なにが撮影禁止なのか
よくわかりませんね。
床もみじで有名という
タイトルはいつの日か外れるほど
この日は人気がなかったです^^

たぶん
撮影禁止にすればするほど
人気はなくなります。
その分、静かなお寺になって
嬉しいのですが^^


> 床紅葉、撮影禁止なのがブログ的には残念ですが、あまり広くない空間なので、仕方ないというところでしょうか。
> ちょうど床に映るところの紅葉の木の色づきに美しさが左右されるんですよね^^
>
> 以前行った時の記事に、TBを試みさせて頂きます。
  1. 2009/11/06(金) 21:58:40 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★小町さん

1日違いですね^^
これから見頃になるのでしょうが
私はこの時期がとても好きなんです^^

> 私は2日に行って来ました。
> 色付き始めの楓もまた風情がありますね。
> 書院奥の石庭はこれからのようでしたが
> 見頃になればさぞ綺麗でしょうね。
>
> それにしても楓は日が反射して撮るの難しいです。
> 松風さんのお写真はとっても綺麗!流石です
  1. 2009/11/06(金) 21:59:52 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪さるまさん

床もみじ
そのうち解禁されると思いますよ。
なにせ禁止の理由は
なんなのか、わかります?
謳い文句の床もみじが
私がでかけた日は誰も見ないという状況でした。
やがり染まり行く庭が注目なので。

> 実相院の風景
> 書院の庭も美しいですけど
> ここの代名詞ともなっている
> 逆さ映り
> あれ、撮りたいですよね
>
> 以前
> 叱られながら数ショット撮りましたが
> やっぱりしっかりと撮れないので
> 残念です
> いつか公開して欲しいと思うのは
> 雪だるまだけでは無い筈
  1. 2009/11/06(金) 22:02:54 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 見事ですね

★かたちゃん

庭は素晴らしいですよ。
ただただ客殿で見るだけですが
みなさんじ~と眺めておられます。

床もみじは
今ではちょっと見る程度でいいかと。
冷たい感想ですが正直な感想です。


> かなり色づいてますね。
> 白砂の枯山水、素敵です。
> ここが紅葉したら、もう最高ですね。
> 枯山水はやっぱり京都ですね。
> 奈良ではあまり見られませんので。
>
> 床もみじ、拝見したいですが、写真撮影が駄目なんですね。
> 自分で見に行くしかないんですね。
  1. 2009/11/06(金) 22:08:39 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/248-84fbd096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平日の午前、そして曇り≪岩倉実相院≫            (2007年秋・京都)

11月26日(月) このお寺、ずっと私の頭の中では、「バス路線の終点」てイメージあったところです。 京都のバス路線図見ると、右上の方に伸びる線のひとつが「岩倉実相院」で終わっているし、町中でもよく、行き先にその名前を掲げたバスが走っているし。やっぱり、ちょ...
  1. 2009/11/05(木) 00:15:02 |
  2. ここから

実相院の紅葉情報

床紅葉で有名な岩倉の実相院の紅葉情報です。 うっすらと紅色に染まり始めたところです。 今月半ばには綺麗に染まりそうです。 ...
  1. 2009/11/05(木) 23:20:04 |
  2. 四季彩楽歩~写真で楽しむ京の花~

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ