京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


曽爾高原のススキ

曽爾トップ1

青空の下、風にたなびく穂先。


奈良と三重の県境に位置する曽爾(そに)高原へは
山灯りイベントの燈籠が誘導してくれます。
ここは嬉しいことにワンコOKなんですよ^^
ロング1

広大なススキ野原です。
ロング1

銀色の穂をたなびかせます。
ロング2

陽光を浴びて
ススキが輝く風景はほんと素晴らしいですね。
陽光1

陽光2

亀山の頂き近くから眺めた曽爾高原
亀山

中央に見えるひょうたん型はお亀池。
単なる池ではなく日本の重要湿地のひとつなのだとか。
そこに群生する小さな小さなウメバチソウ。
ウメ
池の中へは入れないので外からズームで撮りましたが^^;

アザミの花の蜜を一生懸命吸う蜂が可愛いです。
アザミ

2年ぶりにでかけました。
出かけた時間が遅かったので、
国道369号線から曽爾高原の駐車場まで
普通なら15分ほどなのですが1時間ほどかかりました^^;
関連記事




テーマ:花の大和 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/10/14(水)|
  2. ススキ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:8
<<正暦寺の秋明菊 | ホーム | 大乗寺の酔芙蓉>>

コメント

曾爾高原
良いですよね
ワンコOKなのも嬉しい場所です

ここの雄大なススキの原を見ていると
つい時間を忘れてしまいそうです

数年御無沙汰していますが
また見たい風景
ここで拝見できました
  1. 2009/10/15(木) 05:54:20 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

曾爾高原のススキ

松風様こんばんは。広大な地、青い空、白い雲、
山、いっぱい風になびくススキ。素敵な風景ですね。知らない所を色々紹介して頂き又いつか出かける折りがあれば行きたいと思います。
  1. 2009/10/15(木) 22:28:11 |
  2. URL |
  3. シクラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
ススキと言えば、曽爾高原ですよね。
有名になってきたので、かなりの人が訪れるでしょうね。
駐車場も小さいですから、大変だったでしょう。
  1. 2009/10/16(金) 12:37:40 |
  2. URL |
  3. micho7 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

秋の曽爾高原、
ススキが美しいですよね。
カメラマンもとっても多いですが、
ぜひ訪れてみたい場所の一つです。
今年は行ければ行ってみたい、と
思っていますが、どうもタイミングが…
美しいススキの原っぱ、楽しませて
いただきました^^
  1. 2009/10/17(土) 00:55:54 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

ワンコokなので
ここへは連れていきます。
ただススキの中は抱かなければ
埋もれてしまいますよ^^

> 曾爾高原
> 良いですよね
> ワンコOKなのも嬉しい場所です
>
> ここの雄大なススキの原を見ていると
> つい時間を忘れてしまいそうです
>
> 数年御無沙汰していますが
> また見たい風景
> ここで拝見できました
  1. 2009/10/17(土) 22:39:46 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 曾爾高原のススキ

★シクラメンさん

そうなんです。
まさしくシクラメンさんの言葉に
ここが集約されています^^

> 松風様こんばんは。広大な地、青い空、白い雲、
> 山、いっぱい風になびくススキ。素敵な風景ですね。知らない所を色々紹介して頂き又いつか出かける折りがあれば行きたいと思います。
  1. 2009/10/17(土) 22:40:55 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★ミトーさん

近くにお店ができて
そこに入る車もあり渋滞が続きます。
ゆっくりでかけたので大変でした^^;

> こんにちは。
> ススキと言えば、曽爾高原ですよね。
> 有名になってきたので、かなりの人が訪れるでしょうね。
> 駐車場も小さいですから、大変だったでしょう。
  1. 2009/10/17(土) 22:42:22 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★rioさん

入り口は狭いですが
中へ入れば限りなく広いので
ゆっくり撮影できますよ^^
夕陽もいいんですけどね^^;

> 秋の曽爾高原、
> ススキが美しいですよね。
> カメラマンもとっても多いですが、
> ぜひ訪れてみたい場所の一つです。
> 今年は行ければ行ってみたい、と
> 思っていますが、どうもタイミングが…
> 美しいススキの原っぱ、楽しませて
> いただきました^^
  1. 2009/10/17(土) 22:44:03 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/232-cc5b66df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

曽爾高原のススキ〔9/21〕

今日は、明日香の稲淵と吉野の世尊寺に行って来ましたが、とにかく昨日の続きを先にアップします。 「佛隆寺」からさらに東へと車を走らせ、...
  1. 2009/10/16(金) 23:04:33 |
  2. 関西おいしいもの♪

曽爾高原のススキ

 曽爾高原のススキ、 自然の驚異と美しさを感じます。 なだらかな山の稜線も きれいです。   山の上から見る景色は壮大です。 水面は見えませんが、 ひょうたんの形をした亀池です。 中には貴重な湿地帯植物があるそうです。     柔らかな銀色のウェーブが、
  1. 2009/10/24(土) 23:34:53 |
  2. 花ごよみ

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ