京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

九品寺の彼岸花

九品寺トップ

田園に咲く彼岸花とはまた違う風景がここにあります。


一言主神社から九品寺へと葛城古道を歩きました。
葛城古道はほとんどが、
棚田の上部にあったり畦道を通るコースなんですね。
この道を大和朝廷を支え興隆した古代豪族の葛城氏や、
もっと前には鴨氏が往来していたとか。
大和三山を眺めなら古人達は
なにを思いながら往来したのでしょうか。
古道から

九品寺に到着すればまずはお参りですが
本堂が見える休耕田へと向かいます^^;
密集して咲き誇る彼岸花が迎えてくれました。
まだ見頃前だったのか意外に人が少なかった^^
九品寺を背景に、これもいいです。
九品寺

九品寺2

大和三山を見下ろすように
咲き誇る彼岸花はここならでは。
大和三山

万葉の頃はいちしの花と呼ばれ、
強烈で刺激的な赤い花として強調されたそうです。
見上げる

群生も素晴らしいですが
石仏に咲く彼岸花もまた、ここは格別です。
石仏

畦道に咲く彼岸花とはまた違った雰囲気ですね。
彼岸花の彼岸とは仏教では仏の世界。
比べて人間世界は此岸と言います。
秋分の日を挟んでの7日間、
此岸にいる人間はこの期間に仏様の供養をする事で
極楽浄土へ行くことが出来ると云われます。
この期間に決まって咲き誇る花として、
彼岸花という名前が付けられたようですよ。

関連記事




テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

  1. 2009/09/26(土)|
  2. 彼岸花
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14
<<稲淵の彼岸花 | ホーム | 一言主神社の彼岸花>>

コメント

やっぱり良いですね。

今年も葛城古道を歩かれたんですね。
本当に素晴らしい光景ですね。

この道はとても好きな道でまた歩いて見たいなあとは思ってるんですが、最近、体力に自信がなくて。それで、今日、仏隆寺に行って来ました。ちょっと時期が遅かったようですが、その分、人が少なかったので、のんびり出来ました。
松風さんは良い時期に行かれて良かったですね。
とりあえず、こちらで、素晴らしい景色が拝見出来て良かったです。
  1. 2009/09/26(土) 18:41:23 |
  2. URL |
  3. かたちゃん #WNm9OYj6
  4. [ 編集 ]

ヒガンバナの海

すごいヒガンバナの海のようなところがあるのですね。しっかりした構図に感心させられています。
  1. 2009/09/26(土) 18:56:29 |
  2. URL |
  3. Tatehiko #8cRO5b9k
  4. [ 編集 ]

田んぼの畦に、帯のように咲き誇る彼岸花もいいですが、
こんなに一面に咲く彼岸花もいいものですね。
鮮やかな赤色にそまった野っぱらがなんとも
美しいです。
  1. 2009/09/27(日) 00:29:14 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

TBありがとうございますw

ここの彼岸花、一面の赤で素晴らしいですよね!!
でも、今年は確かに空いていました。
去年だったか一昨年だったか、新聞に掲載されて、すごい混んでいたんですけど・・・汗。
メディアの威力ってすごいですね~苦笑。

笠そばも、行った日の新聞に偶然掲載されていて、帰ってから読んでビックリ~笑。
松風さんも、記事見られたんですよね?
となると、この週末は、混んでそうです・・・汗。
行った日は、笠そばも空いていたし、三谷の赤そば畑にいたっては、誰一人いませんでした(笑)
  1. 2009/09/27(日) 01:56:24 |
  2. URL |
  3. よりりん #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

奈良の彼岸花
風景が良いですね
彼岸花を遠征して撮った事が無かったのですけど
これは楽しみな風景が広がっていそうな雰囲気です

来年は彼岸花遠征を、奈良でしてみたいです
  1. 2009/09/27(日) 04:40:59 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

彼岸花を求めてすごい

松風様おはようございます。彼岸花の数々すごいですね。奈良へ彼岸花を見に行ったことがなく、彼岸花を求めて取材の松風様の情熱を感じました。
来年計画を立てたいと思います。ありがとうございました。
  1. 2009/09/27(日) 09:59:52 |
  2. URL |
  3. シクラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

彼岸花の饗宴。
秋の日差しの中で、真っ赤な花を見つめていると
その中で妖精たちがお祭り騒ぎをしているかのような
そんな白昼夢を予想します。
さわやかな秋風に。
今日もスマイル
  1. 2009/09/27(日) 14:53:29 |
  2. URL |
  3. kawazukiyoshi #-
  4. [ 編集 ]

Re: やっぱり良いですね。

★かたちゃん

彼岸花は梅雨が短かったり、冷夏だったとしても
しっかり彼岸の時に咲いてくれますね。
なので外れた年はないです^^

> 今年も葛城古道を歩かれたんですね。
> 本当に素晴らしい光景ですね。
>
> この道はとても好きな道でまた歩いて見たいなあとは思ってるんですが、最近、体力に自信がなくて。それで、今日、仏隆寺に行って来ました。ちょっと時期が遅かったようですが、その分、人が少なかったので、のんびり出来ました。
> 松風さんは良い時期に行かれて良かったですね。
> とりあえず、こちらで、素晴らしい景色が拝見出来て良かったです。
  1. 2009/09/28(月) 21:06:31 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ヒガンバナの海

★Tatehikoさん

切取り方によるんですけど
上手い感じでレンズに収めるころができました。
あと、人が少なかったのが良かったです。

> すごいヒガンバナの海のようなところがあるのですね。しっかりした構図に感心させられています。
  1. 2009/09/28(月) 21:08:17 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★RIOさん

そうなんですよね。
彼岸花は咲き誇る花とその背景なり風景が
撮影する側からはとても重要な気がします。

> 田んぼの畦に、帯のように咲き誇る彼岸花もいいですが、
> こんなに一面に咲く彼岸花もいいものですね。
> 鮮やかな赤色にそまった野っぱらがなんとも
> 美しいです。
  1. 2009/09/28(月) 21:09:42 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: TBありがとうございますw

★よりりんさん

ほんと空いてましたね。
一言主神社から歩いたので1時頃でしたが
多いかなと思ったら数人でした^^

> ここの彼岸花、一面の赤で素晴らしいですよね!!
> でも、今年は確かに空いていました。
> 去年だったか一昨年だったか、新聞に掲載されて、すごい混んでいたんですけど・・・汗。
> メディアの威力ってすごいですね~苦笑。
>
> 笠そばも、行った日の新聞に偶然掲載されていて、帰ってから読んでビックリ~笑。
> 松風さんも、記事見られたんですよね?
> となると、この週末は、混んでそうです・・・汗。
> 行った日は、笠そばも空いていたし、三谷の赤そば畑にいたっては、誰一人いませんでした(笑)
  1. 2009/09/28(月) 21:10:55 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

歩いてなんぼの世界ですよ。
古道はなかなかいいです^^

> 奈良の彼岸花
> 風景が良いですね
> 彼岸花を遠征して撮った事が無かったのですけど
> これは楽しみな風景が広がっていそうな雰囲気です
>
> 来年は彼岸花遠征を、奈良でしてみたいです
  1. 2009/09/28(月) 21:11:39 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 彼岸花を求めてすごい

★シクラメンさん

私の誕生花でもあるんですよ。
彼岸花^^
奈良の彼岸花はあちこち廻れるなら車ですね。
集中して堪能するなら電車かな。

> 松風様おはようございます。彼岸花の数々すごいですね。奈良へ彼岸花を見に行ったことがなく、彼岸花を求めて取材の松風様の情熱を感じました。
> 来年計画を立てたいと思います。ありがとうございました。
  1. 2009/09/28(月) 21:13:37 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★kawazukiyoshiさん

さすが詩人のkawazukiyoshiさま。
イメージがどんどん膨らみますね^^

> 彼岸花の饗宴。
> 秋の日差しの中で、真っ赤な花を見つめていると
> その中で妖精たちがお祭り騒ぎをしているかのような
> そんな白昼夢を予想します。
> さわやかな秋風に。
> 今日もスマイル
  1. 2009/09/28(月) 21:15:01 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/220-6a906064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

九品寺の紅蓮の炎

長い連休がやっと終わりました~苦笑。 子どもたちは、今日は学級閉鎖などで延期されていた運動会の予行練習。 よりによって、夏日が戻った...
  1. 2009/09/27(日) 01:51:55 |
  2. 関西おいしいもの♪

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。