京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

虫と七草と町屋と

伊丹トップ

リーンリーンと涼しい音色が
町屋に響き渡ります。


町屋と言っても大阪・伊丹市の話^^
伊丹へは飛行機に乗りに行くぐらいで、
町へ足を踏み入れるのは今回が初めてでした。
郷町は江戸時代から酒造業などで栄えたところで、
町屋や酒蔵が並びとても美しく整備され、散策には良いところです。
酒蔵通り

今、ここ郷町界隈を舞台に、
秋の鳴く虫約15種2,000匹が展示されています。
街路樹にも竹の虫籠が吊され、心地よい音色が聞えてきます。
しかし、虫にしてみればエライ迷惑か^^
街路樹

メイン会場の旧岡田家住宅と酒蔵へ。
旧岡田家

薄暗い中に竹の虫籠があちこちに。
中1

秋の七草と虫と町屋、なかなか^^
中2

壺に入ってる虫の方がよく鳴くとか。
撮影しているときも鳴きます鳴きます^^
江戸時代には壺にスズムシを入れて繁殖させていたとか。
壺

ほとんど小さくてカメラでは写せませんが、
コヤツだけはレンズの近くまで来てくれました^^
キリギリス

旧岡田家住宅は17世紀の町屋として貴重な文化財だそうです。
縁側にも虫かごに秋の七草などが展示されています。
やはり身を乗り出して耳を傾けてしまいますね^^
酒蔵裏

鳴く虫は伊丹市にある昆虫館職員の方々が採集したようです。
イベントは12日(土)まで開催されています。
やっと関西も秋めいてきましたね。
伊丹までわざわざ行かなくても家の周りは
ちょうどいま、鳴く虫たちが合唱しはじめてます^^


関連記事




テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/10(木)|
  2. 七草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本民家集落博物館 | ホーム | 萩の寺 東光院>>

コメント

こういう町屋の風景
とっても興味があります

伊丹にこんな場所があったなんて
知りませんでした
そうか
世には未だ未だ知らない場所があります
  1. 2009/09/11(金) 05:47:59 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

伊丹にこれだけの町屋が
あるとは知りませんでした。
街も整備されていいですよ。

> こういう町屋の風景
> とっても興味があります
>
> 伊丹にこんな場所があったなんて
> 知りませんでした
> そうか
> 世には未だ未だ知らない場所があります
  1. 2009/09/11(金) 23:43:19 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/208-fe32e8bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。