京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

おふさ観音 風鈴祭

おふさ観音トップ

音色を聴かせてあげたいです^^;


山門を入ると、
青空の下、2500個の風鈴が吊された境内。
ロング1

風が吹けば競い合うように
心地よい涼の音色が響き渡り、暑さもぶっ飛びます。
ロング2

7月から8月末で行われている風鈴まつり。
風鈴の音色が厄を払うとか。
本堂の天井を見上げれば
めいっぱい吊された風鈴
天井

ひとつひとつ見れば風鈴のカタチや材質が違います。
奈良風鈴をはじめ琉球風鈴、小田原風鈴、
南部風鈴など全国から集められた風鈴。
せんとくん風鈴^^
せんと君

ここに居てしばらく風を感じて音色を聞かせていただきました。
今もこの音色は脳裏に焼き付いています。

おふさ観音のおふさとは、
江戸時代に土地の娘「おふさ」が、
この地で観音様を奉りはじめたのが起源だそうです。
ここは風鈴だけではなく、
千種の薔薇と四百種のハーブが境内に植わっていて、
秋には薔薇まつりが開催されます。
近鉄大和八木駅からはJR畝傍駅を目指して歩けば、
おふさ観音への案内板が出ていまが、ここからまだまだ歩きます。
辿りついて風鈴の音と
冷たい手水で爽快になること間違いなし^^


関連記事




テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/18(火)|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本薬師寺跡の布袋葵 | ホーム | 彦根城>>

コメント

おお!奈良においでになられたんですね。
おふさ観音、バラは春と秋に楽しめ、夏は風鈴と
とってもお得なお寺ですよね。
しかも拝観無料ですしね。
奥のお庭もなかなか素敵だったでしょ。
あそこの茶店で一服するのが好きです。

せんとくん風鈴がありましたかあ。
どんな音色なのかなあ?
  1. 2009/08/18(火) 22:58:55 |
  2. URL |
  3. かたちゃん #WNm9OYj6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★かたちゃん

行きましたよ。
今年は洞川方面へと涼を求めて訪ねました^^
また紹介しますね。

> おお!奈良においでになられたんですね。
> おふさ観音、バラは春と秋に楽しめ、夏は風鈴と
> とってもお得なお寺ですよね。
> しかも拝観無料ですしね。
> 奥のお庭もなかなか素敵だったでしょ。
> あそこの茶店で一服するのが好きです。
>
> せんとくん風鈴がありましたかあ。
> どんな音色なのかなあ?
  1. 2009/08/19(水) 21:29:23 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/193-6d737bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。