京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


東福寺5 霊雲院

南1

須弥山。


重森三玲はこれを中心に置き、
南2

八海を砂で表現し、周りには九山。
南3

心が躍る庭です。
南4


西側の庭は流れる雲と水の風景。
曲線と砂の種類で濃淡をつけることで
雲と水を同時に表現するなんて
西1

西2

三玲アート^^
重森三玲が方丈八相の庭を手がけてから
30年後の作品です。
いやいや見ていて飽きない庭なんですよ。

東福寺にはまだまだ彼の手がけた庭が
ありますので行かれてくださいね^^
関連記事




テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/06/05(金)|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<しんあさひ風車村1 | ホーム | 東福寺4 光明院>>

コメント

なるほどなるほど・・・よい眺めですねぇ~!!
今度は、是非、ここへ行ってみたいですね。
今日は、雨になりましたね。
去年、平安神宮の無料公開にいったときも雨でした。
今年は、行く予定が、華展会場から帰る時期を逸してしまい、結局いけませんでした・・・トホホ。
  1. 2009/06/05(金) 22:18:29 |
  2. URL |
  3. よりりん #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

難しい事はわかりませんが、
宇宙観を表しているのですかね。
  1. 2009/06/05(金) 23:28:29 |
  2. URL |
  3. deepseasons #-
  4. [ 編集 ]

東福寺界隈で
雪だるまが一番撮り辛いと感じる塔頭です

ここ何故にか
難しいんですよ
どう撮ったら良いのか
晴れか曇りか雨か
雨の日が一番かなとは思っているのですけど
花も少なく紅葉もない
んん
松風さんはどう感じてます?
  1. 2009/06/06(土) 17:31:20 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★よりりんさん

5日は雨で残念でしたね。
でもその雨で今日は雨上がりの
紫陽花を撮ることができましたよ^^

> なるほどなるほど・・・よい眺めですねぇ~!!
> 今度は、是非、ここへ行ってみたいですね。
> 今日は、雨になりましたね。
> 去年、平安神宮の無料公開にいったときも雨でした。
> 今年は、行く予定が、華展会場から帰る時期を逸してしまい、結局いけませんでした・・・トホホ。
  1. 2009/06/06(土) 17:35:51 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★deepseasonsさん

そう、アートなんですよね。
作者の意図をどう感じるかは
それぞれだと思いますよ。

> 難しい事はわかりませんが、
> 宇宙観を表しているのですかね。
  1. 2009/06/06(土) 17:37:04 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★雪だるまさん

たしかに難しいですね。
二つの庭とも、左右か。
霊の庭は
書院の奥から撮ってみましたが
肝心の白砂が見えないし。

臥雲の庭は
縁側が狭いので落ちてしまいそうに
なりました^^;




> 東福寺界隈で
> 雪だるまが一番撮り辛いと感じる塔頭です
>
> ここ何故にか
> 難しいんですよ
> どう撮ったら良いのか
> 晴れか曇りか雨か
> 雨の日が一番かなとは思っているのですけど
> 花も少なく紅葉もない
> んん
> 松風さんはどう感じてます?
  1. 2009/06/06(土) 17:44:18 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

最初の写真、
いきなりで驚いてしまいました^^
須弥山でしたね。
こうしてよく見ると、木の化石のように
見えてきますがどうなんでしょうね。
とても変わった形状であるのは間違い
ないのですが・・・
  1. 2009/06/07(日) 02:27:07 |
  2. URL |
  3. Rio #5pxzAYMY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

★rioさん

これは遺愛石と呼ばれていて
端的に言うと石の盆栽のようなものらしいです。
ここにあるのはひとつの宇宙で、
それが中心にあることで、いかがですか。
なんとも興奮しませんか?

> 最初の写真、
> いきなりで驚いてしまいました^^
> 須弥山でしたね。
> こうしてよく見ると、木の化石のように
> 見えてきますがどうなんでしょうね。
> とても変わった形状であるのは間違い
> ないのですが・・・
  1. 2009/06/08(月) 21:59:04 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyotohana.blog97.fc2.com/tb.php/138-042364cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ