FC2ブログ

京都府立植物園2 芍薬園

芍薬トップ

新緑の半木から芍薬園へと移動します。

芍薬園では色とりどりの花が
咲き誇っていました。
ロング

豪華絢爛な華燭の典。
華燭の典

ユニークなビロードクイン。
ビロードクイン

可愛いあかねという芍薬。
あかね

花だけだと牡丹も芍薬もほぼ同じに見えますが、
花期は、牡丹に遅れて芍薬が咲き始めます。
大きな違いは牡丹は「木」なので、茎の根元が木立になりますね。
芍薬は「草」で地中の株から出た茎がすらりと伸びて、
その先端に美しい花を咲かせます。

芍薬を撮影するときは、
ぜひ茎も入るアングルがこの花の特徴でいいかと思います^^

半木の森と芍薬園のマップ
植物園マップ2
クリックで拡大します。

京都府立植物園は今が見頃の花が盛りだくさん。
次は薔薇園へと足を運びます。

コメント

雪だるま

さすが植物園という感じですね
雨が降っていて
濡れているのでより美しさを感じます

松風

Re: タイトルなし
★雪だるまさん

そうなんです。
雨の滴が花に付いていい感じでした。

> さすが植物園という感じですね
> 雨が降っていて
> 濡れているのでより美しさを感じます

小町

綺麗ですね!
芍薬にも色んな品種があるんですね。
この中では、トップの画像の芍薬がゴージャスで
とても綺麗だなぁと見惚れてしまいました。

露に濡れた花も、しっとりとした風情で良いものですね。

松風

Re: 綺麗ですね!
★小町さん

そうなんですよ。
バラ園には人は集まりますが
ここ芍薬園にはほぼ数人といった感じでした。
ゆっくり楽しめます。

> 芍薬にも色んな品種があるんですね。
> この中では、トップの画像の芍薬がゴージャスで
> とても綺麗だなぁと見惚れてしまいました。
>
> 露に濡れた花も、しっとりとした風情で良いものですね。
非公開コメント

松風

写真素材-フォトライブラリー
写真 素材