京・花壺螺暮

京都を中心に旬の花情報を紹介します。


石仏に楓が色づき始め

化野念仏寺トップ

徐々に楓が染まり始めた化野念仏寺へ。

続きを読む

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/31(月)|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

穂谷のコスモス畑

穂谷1

里山風景が広がる枚方の穂谷地区。
休耕田を利用して約100万本のコスモスが
植えられちょうど見頃に行くことができた。

続きを読む

テーマ:花の大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/27(木)|
  2. コスモス
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

柿の草庵

落柿舎

長閑な田舎風景が広がる嵯峨野。
これから深まりゆく秋の嵯峨野を見るのは
私的にはこの場所かもしれない。

畑の向こうには、木々に囲まれて見え隠れするのが落柿舎。
木々は柿であり楓なわけだが、
その柿の葉が色づき実がなり、
楓も徐々に染まって秋の色合いに模様替えしている。
遠目から見れば高木から低木まで
柿が多く植わっているのが確認できる。
昔は40本ほどあったらしいが…。

1か月も経てば葉が落ちて柿の実だけが残り、
茅葺きの草庵がスッキリと現れる。


(嵯峨野・落柿舎)


テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/26(水)|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正覚寺の秋明菊

正覚寺

雨上がりの嵯峨野にひっそり佇む正覚寺。
静かな山門前に
可憐な純白の秋明菊が咲きはじめていた。
近くにある野々宮神社の賑わいとは違い、
水を打ったかのような静かさがここにある。
門前にはコムラサキにホトトギスなど
秋の花や実を見ることができるが、
とくに純白の秋明菊は凛として一際目立った。

(嵯峨野・正覚寺)

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/25(火)|
  2. 秋明菊
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

むかし、むかし…

越前敦賀

民話にでも出てきそうな越前敦賀の家。

続きを読む

テーマ:花の大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/24(月)|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

モコモコふわふわコキアの紅葉

ホウキギ

服部緑地公園の一角に植えられた
モコモコした不思議な植物に出会った。
アカザ科ホウキギ属でコキアという。
夏場のグリーンが秋めいてくると紅葉し
赤に染まりはじめ、不思議な空間を作り出していた。
調べればこのコキアは、
刈りとって陰干しにして「ほうき」に利用したり、
実は「とんぶり」として食すという植物で
かなりの重宝ものらしい。

(服部緑地公園中央花壇)

テーマ:花の大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/21(金)|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

石灯籠に秋明菊

善峯寺本坊

善峯寺の秋明菊3回目。
石段、石仏とくればやはり石灯籠か。
特別公開された本坊庭園へ。
植治こと7代目小川治兵衛が作庭した
その庭園は今は八重の秋明菊が咲き誇り
赤紫色に染まっていた。
中央に立った一基の石灯籠は遠近法で、
庭に奥行きを出しているのだろうか。
秋明菊は今週がちょうど見頃。

11月12日から、
本坊では片岡鶴太郎さんが描いた襖絵「游鯉龍門圖」が公開。
作品説明によれば、庭園の池に泳ぐ錦鯉が池から飛び出した鯉の大群が、
座敷を回游してまた池へと帰り、
滝を登って龍になるという。

(善峯寺 本坊庭園)

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/19(水)|
  2. 秋明菊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

石仏と秋明菊

石仏

善峯寺の楼門から約100Mほど上ったところにある奥の院。
出世薬師仏を祀っている薬師堂の裏側には、
蓮華寿院庭があり、池の周辺に四季折々の花が咲き誇り、
上ってきた人たちを癒してくれる。
白の一重に八重のピンクの秋明菊が咲き誇っていたが、
惹きつけられたのは
石仏を背景に咲く一輪の八重だった。

(善峯寺 蓮華寿院庭)

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/18(火)|
  2. 秋明菊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

石段と秋明菊

善峯寺境内

秋明菊の八重が見頃を迎えた善峯寺を訪ねた。
ここには自生種や演芸種が二十年ほど前から移植され
今では一万株ほどが育っている。
一重がピークを過ぎる頃には八重の秋明菊が咲き始める。

阿弥陀堂へ続く石段沿いの八重。
まだ蕾もありとても初々しい。

(善峯寺 阿弥陀堂への道)

境内に咲き誇る秋明菊は背景にとてもマッチしています。
今回は3回に分けてのエントリーです。

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/17(月)|
  2. 秋明菊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

藤袴と旅する蝶

アサギマダラ

植物園に咲く藤袴の花に、
長距離飛翔するアサギマダラが蜜を
吸っているところに出会った。
アサギマダラのアサギは浅黄ではなく、
浅葱という漢字を使う。
浅葱は青緑色、薄いあい色の古称で、
蝶の白っぽい部分の色に由来するようだ。

アサギマダラの成虫は1年のうちに、
日本本土と南西諸島・台湾の間を往復している旅の蝶。
その距離は実に2000km以上という。
旅の蝶というよりは海を渡る蝶の方がグッとくる。
この綺麗な蝶にどんだけのパワーが秘められているのだろうか。

(京都府立植物園)

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/14(金)|
  2. 七草

プランターコスモス

京都府立植物園コスモス

北山門から植物園に入ると、
すらりと並べられた250鉢の
プランターコスモスが出迎えてくれる。
品種は矮星大輪の「ソナタミックス」を中心に
2500株が植えられているようだ。
群植するコスモスの方が素敵なのだが、
ま、これはこれで見事。

(京都府立植物園)

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/13(木)|
  2. コスモス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

太陽の塔バルーンにコスモス

万博コスモス

万博公園の花の丘、
こちらのコスモスの品種の大半である
センセーション秋咲き大輪が咲き始めた。
先週に訪れたときはまだまだだったが
1週間経ってほぼ見頃の感じになった。

頂上には
愛嬌のある太陽の塔バルーンが登場。
この時期、花の丘のシンボル的存在だ。

(万博公園・花の丘)

テーマ:花の大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/12(水)|
  2. コスモス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

案山子とコスモス

案山子

とよのコスモスの里には
さまざまな案山子が出迎えてくれる。
コスモスは人より少し背丈が高いので
案山子もコスモスの中に埋まっていて、
花の中を進んでいくと突然、
ユニークな案山子に出くわす。
なかなか和ませてくれる。

(大阪府 豊能町)

テーマ:花の大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/11(火)|
  2. コスモス

とよのコスモスの里 満開

とよのコスモス

大阪北の山間部にある豊能町の一角に、
約100万本のコスモスが植わった場所がある。
今年は台風12号で7割のコスモスにおい苗に影響が出たようだが、
スタッフのみなさんが修復した結果、立派に咲き誇った。
ブルーの小屋をバックに咲き誇るコスモスを撮ってみた。

コスモス畑の奥には
松林のひんやりとした休憩場所があります。
*ただそこのうどん等の軽食を売る小屋ですが
味の割には値段が高い^^;
みなさんご存知なのかお弁当を広げて食されていました。


(大阪府 豊能町)

テーマ:花の大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/10(月)|
  2. コスモス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

花の丘はコスモスミックス

万博コスモス1

万博公園の花の丘には
およそ30万本のコスモスが植えられている。
花がチラホラと咲き始めたばかりの花の丘だが、
一角だけほぼ満開となったコスモスに出会えた。
品種はパレードミックスというメキシコ産。
一般的なコスモスと黄花コスモスの混合種だそうで、
とてもカラフルなコスモスミックスだ。

本格的な見頃はやはり
コスモスフェスタが開催される8日以降だろう。

(万博公園・花の丘)

テーマ:花の大和 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/07(金)|
  2. コスモス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

高原にあるロハスなお店

ソラノネトップ

高原の畑のど真ん中にポツンとある食堂へ。

続きを読む

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/06(木)|
  2. お店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

函館山麓に純白の絨毯

近江今津蕎麦

函館山山麓の蕎麦畑へ。
滋賀県内でも有数の蕎麦の産地に、
白蕎麦の花が見頃を迎えようとしていた。
秋晴れの青空の下、
真っ白な絨毯を広げたような白蕎麦の花が咲き誇っていた。

赤蕎麦の花は一部分しかみることができなかったが、
これから咲くのだろうか…。

(今津町 日置前)

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/05(水)|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

湖岸に深紅の毛氈

桂浜

近江今津の桂浜園地。
林の中に見事な深紅の毛氈が出来上がっていた。
ここは彼岸の頃を過ぎてからが
見事な紅毛氈を見ることができる。
今年は10月1日でほぼ満開の状態となった。
彼岸花の向こうには琵琶湖。
ここの彼岸花の茎は太い、しかも背丈が他よりも高い。

密度はそれほど濃くなく
一面埋め尽くす感じではないが
私的には緑と紅が相まっていい。

田んぼの土手や河原に咲く彼岸花とは
また違った雰囲気を楽しむことができた。

(今津町 桂浜園地)

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/03(月)|
  2. 彼岸花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

木芙蓉咲く橘の寺

橘寺

中国で芙蓉は蓮の異称のことだそうだが、
混同を避けるために
蓮を水芙蓉、そして私たちが目にする芙蓉を、
木芙蓉と呼ぶらしい。
ところが日本ではいつのまにか「木」を略して「芙蓉」となった。

奈良で芙蓉の咲く名所と言えば
明日香の橘寺であろうか。
聖徳太子生誕の地であるこの境内には、
ピンクに白、一重、八重、そして酔芙蓉…
境内の至る所に大株の芙蓉が植わっている。

(明日香・橘寺)

テーマ:花の大和 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/01(土)|
  2. 芙蓉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

blog内検索

カスタム検索

京都情報





広告




最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

リンク

広告2

リンク




京・壺螺暮感想箱

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

松風

Author:松風
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

おすすめ


複数の通貨ペア
ブログタイムズ